バイク共生!2013/12/22誕生!

1983年北海道生まれのスケさんです。

バイクとの出会いは22歳。いろいろな場所に行き、いろいろな車種に乗ってきました。

バイクが好きな方へのツーリング先の風景や乗ってきたバイクたちを紹介して、皆さんのお役にたちたいと思いこのホームページを作ります。

僕のバイク遍歴

1台目 YAMAHA TZR50R

2st単気筒49cc 97kg

7.2ps/10000rpm  0.63kg・m/7500rpm

 

初めてのバイク、この時は車が無くて道路を走るだけで楽しかった!すべての始まりの1台。

今の4st原付とはかけ離れた有り得ない速さを見せる。

当時APE50持ってた知人に乗せたら「こんなの反則だろ!」って言ってました。

これで良く支笏湖まで友人のNS-1と出かけました。 

買った個体はネイキッドスタイルの極太サイレンサーがついたかっこいい子。このときは親に内緒でこれ買ったんだよなぁ。

そもそもTZRに興味が出たのは中学生のときに遊んでた高校生のやんちゃな先輩達がNS-1とかTZR50RとかΓとか持ってて、憧れていたからなんだよなw。

2台目 KAWASAKI KSR110

4st単気筒111cc 92kg

8.4ps/8500rpm 0.83kg・m/6500rpm

原付30キロ規制に恐怖を覚え、購入したバイク。小型ATを取得し乗り換える。

一人乗りですごく可愛いいいやつ。トコトコと健気に支笏湖周辺林道を走りまくる。

遠心クラッチでクラッチ操作が不要でスタートダッシュは誰でも鋭く発進できます。

小さいせいかかなりなめられる。道路でも立場弱し。そして近所のやんちゃな中高生にいたずらされますw。

燃費も50キロ位は走るエコバイク。

このバイクは自分の等身大バイクだと思っている。

このバイクかハンターカブ110かクロスカブ110でロンツーいつかしたいと思っています。

これも親には内緒だったなwこれを転勤で福岡まで持ってきた。会社の人には「バイク好きなのに110ccって・・・w」と笑われるw

3台目 HONDA PS250

4st単気筒249cc 172kg

19ps/7000rpm 2.1kg・m/5500rpm

就職して福岡に転勤後すぐ買いに行った。普通ATに限定解除し乗り換える。

これで俺も1人前のライダーと思ってたwタンデムシートが起きて、座椅子みたいになる変わった子w会社の人にはまた「座椅子バイクww」と笑われるw

このバイクは味とか皆無です。見た目のみで好きなら買いです。

4台目 SUZUKI SKYWAVE250 TYPE M

4st単気筒249cc 221kg

26PS/7,500rpm 2.5kg・m/6,000rpm

ひょいっと寄ったバイク屋に飾ってあり一目惚れ。またキーレスにも衝撃をうける。洗車が楽しかったw7速MTがなんかグランツーリスモw

乗車ポジションから見るメーター周りがかなりかっこいいから好き!

自分の周りではこれに乗ってるときが一番「バイクかっこいい!」っていわれた。

5台目 KAWASAKI KSR110

4st単気筒111cc 92kg

8.4ps/8500rpm 0.83kg・m/6500rpm

MTに乗りたくなり再びKSR110w1台目は緑だがこっちは青。

MTバイクへの移行を決定づける。まわりからは「またその小さいの?!」との声w

このサイズのバイクって一緒にツーリング頑張る感じが凄い好きw。

6台目 SUZUKI SV400S

4st V型2気筒399cc 168kg

53ps/10500rpm 4.2kg・m/8000rpm

バイク屋にいってMTの400欲しいって言ったら出してきた1台。

もちろん一目惚れ。普通二輪に限定解除する。圧倒的な速さと迫力に感動。

虫みたいな顔のいい子。低回転のドコドコからの高回転のデュリィーンまで表情豊かないいバイクです。

最初からついていたADVANTAGEのマフラーが爆音過ぎて乗ってるときに目眩がするw後ろの車に嫌がられるwこれ650がちょっと気になってますw

ここで鈴菌に感染したらしくSUZUKIからばっかりバイクを選ぶようになるw

 

7台目 SUZUKI DJEBEL250XC

4st単気筒249cc 118kg

30ps/8500rpm 2.8kg・m/7000rpm

KSR110での林道走行に限界を感じカタログスペックで購入した1台。

17リッタービックタンクでタフないい子。来た時は新車同然、サヨナラの時はボッコボコだったw。

これ油冷エンジンなんですよね。オフロードバイクなのにギア比が高いうえに高回転型エンジンでまさに鈴菌の申し子。

純正マフラーでもかなり喧しいw

これスペックだけ見たらWR250Rよりすごいんだけどな・・・wで自分はこのシュラウドの無い形のオフが好きです!これ速くて燃費良くて、今250乗るならまたこれですね!

 

8台目 SUZUKI DR-Z400SM

4st単気筒398cc 145kg

40PS/7,500rpm 4.0kg・m/6,500rpm

SV400が爆音で嫌気が差し、購入した1台。

最初ヨシムラのマフラーが入っていたがノーマルに変えてもらった。しかもただでw鬼のような速さとサスの硬さに全く扱うことができないww

けついたいw噂の三角木馬の異名は伊達ではない。

低速の加速が凄い。エンジンも250と違ってなんかドロンドロンいう。

バイクが常に怒っている。トコトコのんびりとは無縁。

ロラララアっ!!て走るまさに僕とは性格の不一致w黄色が欲しくて欲しくて探したのに、なんかすぐ飽きてしまった・・w

色が悪かったのかな・・・。ごめんよDR-Z。君はもっとうまい人に乗ってもらえ。

 

9台目 KAWASAKI KDX220SR

2st単気筒216cc 105kg

37ps/8000rpm 3.5kg・m/7000rpm

ジェベルで林道にはまってしまいモアパワーなの欲しいって言ったら出てきた1台。

最初はぜんぜん欲しくなかったが、あふれ出る2stパワーに心奪われる。

パワーバンドに入るともうDR-Zよりどうにもできない。

でもDR-Zより気持ち良かったのだけは覚えてる。パイーンと加速する。しかし2st。

煩い、臭い、後ろの車に嫌がられるwwいやでも僕は好きだよこれ。

人のいないとこで乗るならこれだな!パワーバンドに入るまでも結構トルクがあって乗りやすい。

バッテリーが無い。しばらく乗らないと結構キックするwセルの無いオフは林道でこけると後がきつい。

しかも2st。かぶるんですよw怖くて林道で全然開けれなくてとろとろ走ってるだけでかぶるんですよw

このときは基本バイクいじれない僕でもプラグ持っていってたw

 

10台目 KAWSAKI KDX220SR

2st単気筒216cc 105kg

37ps/8000rpm 3.5kg・m/7000rpm

先代のKDXが林道走行中焼きつきでお亡くなりになり、新しくお店が用意してくれたKDX。

どうがんばってもダートで乗りやすくできない下手さに自分がいやになるw

11台目 YAMAHA TDM850

4st並列2気筒849cc 229kg

80ps/7500rpm 8.2kg・m/6000rpm


大型2輪に乗りたくなり教習所に入学した帰り道バイク屋で出会った一目惚れの1台。

他のリッターネイキッドよりでかく、顔がかわいい。

なんかこういう愛嬌のある顔が好きになってしまうw。

最初についてたOVERのマフラーが爆音w低音がドコドコが凄くてさすが大型!と感動する。が、すぐに純正マフラーをヤフオクで購入。

OVERのマフラーをヤフオクに出すと結構な値段で逆に儲けた!270度クランクのおかげでアイドリングが不均等に振動する。

タンタタンタンタタタンみたいな感じw加速が豪快でおりゃーってバイクの心意気が見えるまじめなバイクです。のんびりも走れます。

大型のゆとりを体感した1台。ジェネシスエンジンで5バルブのヤマハらしいエンジン。

燃費も20キロは走るし、タンクは20L入ります。割とエコでしょ?

どうやらここら辺でSUZUKI、KAWASAKIよりもYAMAHAが好きになった様ですw。

 

12台目 HONDA CB1300SB

4st並列4気筒1284cc 260kg

100ps/7000rpm 11.9kg・m/5500rpm

TDMでツーリング中アイドリングの振動が嫌になり、HONDAドリームにて試乗してみる。

静かで振動も無くしかも速い、そして乗りやすい。

その2週間後バイク屋へCB1300SB買いに行く。

当時は本当に最強だと思ったがシートがお尻に合わず、長時間乗りたくない。

ゲルザブを買っては見たがあまり効果なし。車体がいいのにもったいないが今はちょい乗りバイクになっている。

なんとまあTDMより燃費がいいw22キロくらいは走る。

高速を80キロで走ると25キロ位走るw。1300も有るのにお財布に優しい流石ジャパンスタンダードw

13台目 YAMAHA XT660Z TENERE

4st単気筒659cc 183kg

48ps/6000rpm 5.7kg・m/5250rpm

どうやらマルチエンジンがあまり好きではないらしく、それでいて林道も走りたい。でも大型でしかも人が乗ってないのにのりたい。

このすべてをかなえた1台。オフ車特有のシートの細さから来るお尻の痛さが皆無!本当にこのシートは神!

高速6時間走りっぱなしでも痛くならない奇跡のシート。こんなシートにはもう出会わないだろうと確信している。

タンクが23Lでハイオク指定だが30キロは余裕で走るので、600キロは走れる。でかくていかついのに可愛いw

現時点最強wツーリング先でよく褒められるw自分のことではないがすごいうれしいよテネレありがとう!自分はどうやら単気筒が好きなんだろうなw

14台目 SUZUKI GSXR250R

4st並列4気筒248cc 143kg

45ps/15000rpm 2.6kg・m/10500rpm

 

なんとこのバイクCB1300SBより100キロ軽いのにCBと同じ4ポッドダブルディスクがフロントについているw

どおりでブレーキの効きがよかったわけだ。いつもの感覚でかけるとガツンとかかりますw

まさかの4気筒購入に本人が1番びっくりしていますw

殺したはずの鈴菌恐るべし・・・・・・w

このバイクに乗って、高回転型バイクのよさを知りました!

250マルチってどうせ使いもんにならないと思ってましたが、凄くエキサイティングなバイクです。

15台目 YAMAHA T-MAX

4st 並列2気筒 499cc 205kg

38PS/7500rpm 4.5kg・m/4500rpm

 

 

1.チェーンが剥き出しでないので錆びない!

2.シート下とトップケースで荷物もたくさん入る!

3.ロングスクリーンで防風性高し!

なんとここでまさかのテネレ乗換wしかもスクーターになるってw

まだ全然乗ってないので詳しくは分かりませんが、メッチャ楽しいのは分かりました!

 

16台目 SUZUKI GSXR750’85

乾燥重量=179㎏ ●エンジン=749㏄油冷4ストローク4気筒DOHC4バルブ 

●最高出力=77ps/9500rpm ●最大トルク=6.4kgm/8000rpm 

 

油冷エンジン最高っスw

もはや走ってること自体が奇跡とでも言わんばかりの年代についに突入しましたねw30年前のレーサーレプリカですよ!!

古いバイクは壊れる

これをこのGSXR750で壊れないことを証明してあげましょう!!

さてノントラブルで何キロ走れるのでしょうか?!

17台目 SUZUKI TL1000S’97


●乾燥重量:187kg●装備重量:210kg

●エンジン:995cc水冷Ⅴ型2気筒DOHC4バルブ

●最高出力:125ps/8,500rpm

●最大トルク:10.55kgm/8,000rpm

すっごい色でしょう!でもこれ純正カラーなんですよ!

ついに自分も逆車に乗れる時が来ました!

テネレも逆車なんですがパワーがないのであまり逆車感無かったんですよね。

125ps・・・・・すげえパワーです。260キロくらい出るらしいですねヤバいです。

逆車なんで純正マフラーなのに低音がメッチャかっこいいです!

こんな如何にもシュインシュイン走りそうな見た目でズドドドドドって走るんですよねwかっこいいですよw

やっぱり自分はスズキのバイクが好きみたいですね。 

 
現在の閲覧者数:
comments powered by Disqus

トップへ戻ります!

cms.greensoul3.webnode.jp/home/